取材をしていただいて

昨日はとあるメディアの方に取材をしていただきました。


会社の生い立ちや、私のこれまで経歴、今取り組んでいること、今後の展望などをお話ししました。


こういう機会を頂けると、何のために私たちの会社が存在しているのか、どうならなければならないのかを改めて考えさせられる良い機会になります。


こんなきっかけで創業して、こういうビジョンを掲げていて、社員にはこんな風になって欲しくて、5年後10年後にはこんな風に社会から必要とされる会社になりたくて、などと話しながら、ふと客観的に、とは言え全然それに近づいて無いんじゃないか??と思ってしまうこともあります。


理想や志は高くあれど、現実の牛歩感やさまざまな課題に焦りを感じることもあります。


ですが、理想があるから現実のギャップに地団駄踏んだり、落胆できるわけで、それはそれでありがたいことというか、ちゃんと生きているなと思うわけです。


約3年前に1人で事業を始めた頃から比べれば、現在の悩みや課題は、当時では悩みたくても悩めなかった、だいぶレベルの上がった悩みだと思いますし、その分しっかり組織としても、個人としても前進.成長をしている証だと思います。

今日明日の課題や問題に頭を悩ませながら、数年後の事業の展望を考え、さまざまな方々のご指導やご助言、ご支援をありがたく受け止めさせて頂いて、毎日があっという間に終わります。

不必要に焦る必要もないですし、暗闇の中で手探りの日々ではありますが、だからと言って何も見えてないわけでもない。

スコープを上げ下げしながら、ひとつひとつ向き合って解決していければ良いかなと思います。

私たちは北陸で販促やマーケティングを担当されている皆様の「わからない!」を一緒に解決していきます。

「今のやり方は正しいのかな?」「経営陣がwebの重要性をわかってくれない」「もっと広告効果を上げたい!」

などなど。

ホームページの改善から、インターネット広告、既存の広告手法の見直し、SNS運用サポートまで何でもご相談ください。


社内でも頑張っているのになかなかその苦労が報われにくい、ご担当者様の"頼れる右腕”となることをお約束します。

採用情報:「一緒に北陸のwebマーケティングを盛り上げませんか?」

自己の成長と事業の成長を通じて、私たちの大好きなこの北陸の地をもっともっと魅力的にしていきましょう!

北陸ではたらく、Iターン社長のブログ

株式会社プロジェクトタネの代表、高平聡のブログです。プロジェクトタネは金沢・富山井の北陸三県の中小企業向け&スマートフォンに特化したマーケティング会社で、戦略立案、ホームページ制作、インターネット広告の運用などを行います。東京から富山へIターンした社長の経営日誌です。