ブログとジム通いは同じ

高岡にもエニタイムフィットネスができるそうです。
また、富山の方でも、工事中の店舗を数店見つけました。

雨や雪の多い、夏暑くて冬寒い北陸では、常時天候の心配のないスポーツジムの存在は確かにありがたいものです。

東京では毎日かなり歩きますし、今日は食べ過ぎちゃったし、駅から歩いて帰るかー!みたいなのも日常的でしたが、こっちだと車移動になるのでついつい運動不足になりがち。

今の私にせいぜいできているのは、オフィスに行く際に駐車場を少し遠くに停めて、歩く時間を作り出すことくらいです。

さて、タイトルのブログとジム通いは同じ、という意味ですが、先日、お客様にから質問されました。
高平さんはブログをよく書いてるけど、続けるコツとか、モチベーションてどうやったら維持できるんですか??
とのこと。

改めて、考えてみましたが、

そうだなぁ、ずっと書いてるしなぁ。
書かないって選択肢もないんだよなぁ。
毎日思ってること書いてるだけだしなぁ。
仕事みたいなもんだしなぁ。

と、言う感じで毎日に習慣化されている、と言うことに尽きるように思いました。

私の場合は、まず、月末には当月の振り返りをするので、必ずと言っていいほど書きます。

週の中でも、だいたい2週間内に1-2本くらいは書くことが思いつきます。

まとまったブログでない短いものも含めれば、ほぼ毎日何かしら思っていることや気づきをメモがてら書きます。
私の場合は、単純に備忘録の役割がブログです。

多分ここまで習慣化されてくると、「思いついたことをメモしてないことが気持ち悪い」感じになってきます。
(あと、メモしとかないと、もう覚えてられません。。)

で、振り返って先程の「ブログを続けるコツは?」の質問にはこう答えました。

「とりあえず、更新する日をスケジュール帳に入れ込んでしまってください。」

それだけ。
スケジュール化すれば、強制的に何か書こう、という気になるし、そのために普段からアンテナも張るでしょう。

で、後はアクセス数を見ながら、伸びたらガッツポーズして、またセルフモチベートされますよ、と。

翻って、スポーツジムの話。
金沢に毎日居たときは週一くらいで必ず通うようにしてた時期もありましたが、忙しさにかまけて、この2年くらいは気持ちだけの「イクイク詐欺状態」

挙げ句の果てに、行ける時間にジムが営業時間外だからなぁ、とか人のせいにして言い訳する有り様なのですが、さすがにエニタイムフィットネスなら、いつでも行けるし、もっと言うと、時間だけでなくて、全国どこの店舗でも使えるらしい。

これなら、毎日居場所不定の私にもピッタリではないか!?
と、いま心を掴まれかけているところです。笑

運動も習慣化することが大事で、習慣化されている人は、毎日少しでもランニングしないと気持ち悪いとか、汗をかかないことが気持ち悪いとか言われます。

痩せたいとか以前に習慣化されてると、やらないと気持ち悪いのだそうです。
(結果、そういう人は痩せるんでしょうけど)

まぁ、外的要因に左右されてる時点で、甘いのですが、ブログにしてもジム通いにしても、まずは、重要な会議と同レベル扱いで定例化してしまって強制力をはたらかせることが大事だよ、と自分に言い聞かせておきます。

こうやってブログで公言して強制力をはたらかせる、というのも必要かもしれませんね。



私たちは北陸で販促やマーケティングを担当されている皆様の「わからない!」を一緒に解決していきます。

「今のやり方は正しいのかな?」「経営陣がwebの重要性をわかってくれない」「もっと広告効果を上げたい!」

などなど。

ホームページの改善から、インターネット広告、既存の広告手法の見直し、SNS運用サポートまで何でもご相談ください。


社内でも頑張っているのになかなかその苦労が報われにくい、ご担当者様の"頼れる右腕”となることをお約束します。

採用情報:「一緒に北陸のwebマーケティングを盛り上げませんか?」

自己の成長と事業の成長を通じて、私たちの大好きなこの北陸の地をもっともっと魅力的にしていきましょう!

北陸ではたらく、Iターン社長のブログ

株式会社プロジェクトタネの代表、高平聡のブログです。プロジェクトタネは金沢・富山井の北陸三県の中小企業向け&スマートフォンに特化したマーケティング会社で、戦略立案、ホームページ制作、インターネット広告の運用などを行います。東京から富山へIターンした社長の経営日誌です。